So-net無料ブログ作成

盗難にあった [イタリア]

午後の検査の後、とてもお腹が空いていたので美味しい切り売りビザ店へ行った。
平日の16時近かったので客は殆どいなかったのだけど、温めて貰っている時に結構人が入ってきた。
2種類のピザを食べてまだ少し足りないようだったので、また頼みに行き、お金を払おうとしたら財布がない!!!

えええええええ!!!!

ショルダーバックの中をくまなく探してもない!
取り敢えず代金を彼に支払ってもらい、冷静になって考えても不思議な事に無くなってる。。

私は普段お札+カード類、小銭入れ2つを持ち歩いていて、ピザの代金を小銭で払おうと思ったがなかったので、お札入れにしている小銭いれから5ユーロを出して払った。
温めて貰っている間に、男性が3,4度私の超近くに近寄り(いろんなピザがあるので吟味しているのかと思っていた)、遠目で見ていた彼も「何だ、あいつは!?」と思っていたらしい。
ピザを温めてもらい両手にお盆を持って行こうとした時もその男性はどいてくれず、彼の頭越しにお盆を受け取ったという感じで少し不自然ではあった。普通はどくよね。その時抜かれたのかもしれない。
いや、そうとしか考えられない。
バックに手を忍ばされたら分かると思うんだけど、、、両脇が開いていたしピザに集中していたのでその隙を狙われたのだと思う。
く~~!悔しい!

中には自動車免許証、健康保険証、現金約12000円。

すぐに警察に盗難届を出しに行った。
小さな警察署だったが、ひっきりなしに人の出入りがあり、知らなかったけど盗人、詐欺、薬物などで罪を犯した人が1日に何度かサインをしにくるんだそうだ。裁判所で公正するために義務付けているらしい。
結構強面のお兄ちゃんや見るからにヤバそうな人が結構きてた。一人だったら怖かったかもしれない。
この辺りは(家の近所ではありません)結構薬物の売買でニュースになっていたりもしたので、「そうなんだ~」くらいにしか思っていなかったが、、、自分がそういう目に合うとは。。

結局2日して財布が見つからなければ、もう1度警察に出頭し、写真2枚、警察が出してくれた盗難届、身分証明書を持って来てくださいとのことだった。
仮の免許証の手続きをしてくれるとか。
健康保険証についてはネットでできるらしい。

スリだったので怪我をしたとか危害を加えられたといことはなかったけど、お前の不注意もあると彼にこっぴどく叱られた。気をつけていたつもりだったんだけど、ピザに集中していて多分バックが開いていたんだろう。。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

白日夢

イタリアに行った時、ナポリで、うちの夫も、スリにやられました。
同じ手口です!
電車に乗る時に、一人が携帯を見ていて、とうせんぼ、そのうち、後ろから、2,3人の男たちが、うちの夫を囲むようにして入ってきて、どさくさに紛れて、やはり、免許証やカード、お金を、全額盗まれました。幸い、パスポートは胸のポケットに入れておいたから、助かりましたが。
ナポリなどは、貧しい地域なので、こういう犯罪が多いようです。
フェイクの財布を入れておいて、大事なものは、懐に入れておくのが、無難なようです。(;^_^A
by 白日夢 (2017-05-31 16:55) 

Amedeo

白日夢さんへ
怖い思いをされましたね。
ナポリで誰かが殺されたというニュースはしょっちゅです。
観光客、特に日本人は大変スキがあると思うので狙われやすいのではないかと思います。
長年イタリアに住んでいますが、ナポリは一人ではいけません。
彼はナポリが大好きなのですが、ここ数年は行ってませんね。

by Amedeo (2017-06-02 04:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。